♪時は流れても 変わらない想いを〜 by hide
超絶に忙しかったのでメッセ更新できませんでしたが、やっと暇っぽくなりました。

なわけで、祝!hide「In Motion」「Junk Story」98%完成!!。
数時間後&11日のマスタリング作業で完璧に完成なのだ!!!!。
もうね、前のメッセで約束したとおり、"魂"込めまくりましたよ。マジで。

レコーディング中は、hideちゃんと出逢ってからの約10年間分のいろんな想いが
勝手に溢れだして「独りにさせてください状態」の時もあったりしつつも
とても楽しく充実した時間をすごせました。やっぱ、やって良かった。
hide BANDのみなさん&スタッフのみなさん、ありがとう。
そして、お疲れサマーでした。

で、今回、hide BANDでのレコーディングを終えてみての感想ですが、
いっしょに音出してた頃は、あんまりわかんなかったのだが、
ひさびさに集まってみたっけ、やっぱ奴らってば、
『うめぇぜ!うますぎだぜ!(演奏)』
また、みんなでライヴ演りてぇぜ!と思ったり思わなかったりのここ数日ですぜ。

そして、更に、hideのremixを2曲ほど作らせてもらいました。
何の曲かは、まだ秘密(らしい)ですが、5/16にリリースされた
コンピアルバムに収録されてる「PSYENCE FACTION」の続編的なものと
元祖MLJでhide+I.N.A.ブラザースが披露した曲のversion.9ってやつです。
アンプラグドなremixとサイボーグロックなremix、両極端の仕上がりになってます。
これらの作品がどのような形でリリースされるかは
たぶん6/10に情報解禁されるので、hide cityをチェックしてくださいな。





Dope HEADzのニューアルバムもめでたく100%完成いたしました。
こちらの情報はちょこちょこと発表していきますんで、よろピコ。
このサイトでも新作を試聴できるようにしようかと考えてますんで、お楽しみに。

あ、そ〜いえば、今日は「じょや」のアルバムの発売日だ。
あいつもガンバってるみたいなので、みなさん応援してやってくれたまへ。

06/6 09:31

PLANET OF THE Dope
俺らの2nd ALBUMが7/24にリリースされるぜ。されまくるぜ。全国的に。

でもって、収録曲の試聴もできるようにしてみたぜ(とりあえず1曲)。
毎週1曲づつ試聴を増やしてみる予定なのでお楽しみに。


さて、hide関係の方ですが、
明日午前零時にリリース日とかがhide cityで発表されるそうです。

そんだけ
06/7 21:09

You know?
2nd ALBUM『PLANET OF THE Dope』試聴第2弾、更新じゃぁああ。全国的に。

今回は『You know?』です。『REINCARNATION』だと思ってた人、ザマーみろ(笑)。
今後も試聴曲は曲順どおりではなく、ランダムに発表していきますよ。ウシシ。

さて、この曲は3/30のライブの時に披露した曲で
作詞はShameがやってます(作曲は俺サマーDEATH)。
「ライブの最後に演るのが似合ってる曲だなぁ〜」
なんて、演奏しながら思ったりしましたね。

さて、さて、それとは何の関連性もありゃしねぇのだが
Dope HEADz&hideのレコーディングを終えて、暇っぽくなったので
最近はいろいろと街に出たりしてます。

先日は下北沢のライブスペースでzeppet storeの木村が
弾き語りソロライブをやるっつうんで、観に行ってきました。
あんなに緊張した顔の木村を見るのは初めてで
クスクスと笑ってたら、終演後に
「稲田さん、ずっと笑ってたっしょ!。」と、つっこまれ
「まぁまぁ、呑んで、呑んで。。」などと作り笑いしつつ、誤魔化したりして、
けっこう、オモロイ時間を過ごせました。お疲れサムでした。

で、Dopeの2ndでドラム叩いてくれた柳田と話してるうちに
今度いっしょに、何かオモロイこと演ろうぜ!っつうコトになったので
来週あたりから秘密レコーディング作業を始めますぜ。お楽しみに。

06/14 19:30

Freak out
2nd ALBUM『PLANET OF THE Dope』試聴第3弾、更新DEATH。全国的に。

実はCDプレス工場の作業日程がずれて、結果的に締めきりが伸びたので
ここ数日間、2nd ALBUMの手直し(MIX作業)をやっています。

一度完成した作品をバラして組み立てなおすってのもオモロイね。めんどいけど。

まぁ、俺的には暇を持てあまして家でサッカー観てるより
スタジオで作業してるほうが楽しいし
曲の完成度が上がるわけだから一石二鳥ってやつっすね。

なわけなので、『PLANET OF THE Dope』は24日頃完成予定です。
ちなみに、リリースが遅れることは無いので御安心を。


さて、インフォメにも書いてありましたが
6/29のライヴでプロモーションビデオの撮影を行ないます。
客席最前の人達はビデオに写るかもしれないので、ハリキってくださいな。


06/22 06:12

六本木D.O.D(ドリンク、オヤジ、デス)
2nd ALBUM『PLANET OF THE Dope』のMIX手直し作業終了!!!!
遂に完成したぜ!!!!超〜〜満足作品に仕上がったぜ。おめでとう!俺。

なわけで、24日の夜はあまりの嬉しさか、飲み過ぎちまいましたぜ。
カラオケ(サザンとか)歌いまくって、気がついたら翌日の昼だったさ。


今日は二日酔いにもめげず、
取材とか6/29のライブ用データの整理とかをやってました。
残念ながらPATAのライブにはいけなかったですよ。PATAさん、お疲れサムでした。
サテ、サテ、明日からは
レコーディングモード>>>>ライブモードに切り替えて、リハーサルなのだ。

参戦組のみんなもテンションあげまくっておくように、よろピコ。


さて、それとは何の関連性もありゃしねぇのだが、
帰宅してhide-cityを見てみると、DJ nothing(俺サマー)が
"CLUB PSYENCE TOUR 2002"に参加することが発表されてんじゃん。
全国的風味なDJツアーなので楽しみだぜ(夜とかも)。

ライブとはひと味違ったこのクラブイベント、
会場近くのみなさんは是非参加してみてくださいな。

詳細はhide-cityで(TOPからリンクしてます)。



06/26 02:59

リハーサル
リハーサル順調だぜ。順調すぎだぜ。
だが、しかし、PCを前にしての座りっぱなし仕事が多かった俺サマーは
立ちっぱのリハーサルで、すでに筋肉痛だぜ。(←気合い入れ過ぎってコトにしとけ)
やっぱ、日頃から鍛えておかにゃイカンね。

さて、6/29のライブ、"最強ドラマーRYU"が欠席するらしいじゃん。
彼は超〜売れっ子ドラマーなのでスケジュールがあわなかったのだ。残念。。。

やべぇじゃん、どうしよう?ってなわけで
今回は『PATA's P.A.F.』のドラムをやっていた
『テツ』さんにお願いすることになりました。

俺サマーはテツさんとは初セッションなので、どうなるのかなぁ?と
消費税程度(5%)の心配もあったのですが
リハであわせてみたら『うめぇぜ!うますぎだぜ!』。もうね、流石ですね。
『GLOW』とかすげぇのノリが、もう最高!ビビリましたよ。

あ、やべェ、『GLOW』やるのバラしっちゃった。ま、いっか。



さて、さて、それとは何の関連性もありゃしねぇのだが
本日、hideニューシングル『In Motion』の完成盤をいただきました。
ジャケットが素晴らしくて感動しましたね(hide-city top page 参照)。

デザイン&撮影はhideのとこではお馴染みの
サカグチケン&菅野さんという天才コンビ。
ちょうど俺らがhideのレコーディングを徹夜でやってる時に
同じく徹夜で撮っていたという力作です。
ジャケット制作チームのみなさま、hideへの愛とみんなの魂を感じます。
マジでお疲れサマーでした。


イメージは『吟遊詩人』だそうです。
(吟遊詩人とは中世フランス南部に起こった叙情詩人の一派で
各地を旅して、自作の詩を吟誦した人たちのコトです。)

『hideは今でもどこかを旅していて、僕らにメッセージを送ってくれている』
そんなイメージと勝手に解釈させてもらいました。



06/28 03:02

リハーサル終了
遂にライブじゃぁ!!

、、、といってもイベントなのでライブ時間短けぇぞ!。
が、しかし、短けぇけど、
めちゃ濃い時間にする予定なので最初から全開でよろピコ!。
そして、参戦組のみなさんは
プロモも撮るので全国のDope KIDzを代表して
ハジけまくりの全壊でよろピコたのむぜ!。

さて、今週も
2nd ALBUM『PLANET OF THE Dope』試聴、更新されたな。全国的に。
今回は『46億年の記憶』でした。
この曲はI.N.A.曲です。(というか『MOVE』以外は全て俺曲だがね)
明日のライブでもやりそうな気配120%なので繰り返し聴いときなさいね。

そんだけ

06/28 20:02

お疲れサマー
6/29参戦組のみなさん、お疲れサマー&サンクスでした。

イベントってことで出演時間は短かったですが(←約40分)
Dope KIDzのハジけっぷり&壊れっぷり、最高でしたよ。
次回のMLJでみんなに会えるのが増々楽しみになってきたぜ。

さて、それでは曲順を発表しときましょう。
Dope HEADzの持ち時間は40分。
オーバーしちゃいけないんで演奏は7曲ということに。
リハーサルでSEから終わりまで(MCとかも含む)の時間を測ったら
なんと39分30秒という完璧な選曲でしたさ(笑)。すげぇだろ。

SE/DOPE DOOM
M01/PARANOIA PIG

(裏話その1)
今回『PARANOIA PIG』を1曲目にもってきたのはPATAのアイデアでした。
「いままでに無いパターンだから面白れぇんじゃねぇの?」ということだったが
なんとその1曲目でギターのトラブル発生!ギターの音が出ねぇじゃん。
たしかに面白れぇパターンでした(汗)。

M02/virtu@l fuckers
M03/46億年の記憶
==== MC =====
M04/PLASTIC SMILE

(裏話その2)
プロモ撮影も兼ねての演奏。なぜか他の曲より緊張したぞ。
どんなプロモになるのか?完成がいまから楽しみじゃ。

M05/REINCARNATION
M06/MOVE
M07/GLOW

こんな感じでした。早くフルステージのライブ(ツアー)がやりたいね。
その前に夏のMLJ&クラブイベントでお会いましょう!。



さて、Shameのメッセにも書いてあったが、ライブの後は
ファンクラブ会報の企画が翌日の夕方まで続いたのだった。
俺とShameが知力、体力、運、でたらめさ等々を競い合う、
いわゆる対決コーナーなのだが、もうね、長過ぎ。疲れたーーー。

徹夜で飲み対決&カラオケ対決、
そのまま"お台場"に直行。ラーメン対決の後は
セガ・ジョイポリスにてゲーム対決をしたのでした。
(対決コーナーと言いつつ、ただ遊んでただけという説もあり。)

もう最後のほうは疲れ果てて、二人ともドロのようになって帰ってきましたとさ。
詳しくは次号のファンクラブ会報をお楽しみに。












07/1 11:39

撮影とか取材
本日は雑誌の撮影やってきましたぜ(原宿あたりのスタジオで)。
今回の撮影、俺サマー的にはDope HEADzでは初のスーツ系だったのだ。
しかしだな、ひさびさにタイトな服を着たら肩こったぞ。
まぁ、俺サマーのスーツ系を初めて見るスタッフには
なかなか評判よろしかったみたいなのでOKとしとこう。

それにしてもですね、本日の東京はでたらめに暑かった。
犯罪的に暑すぎ。殺す気か?俺を。
これから、こんな日が続くのかと思うと
外出は極力控えたいと思う今日この頃ですヨ。

さて、そんなどうでもよすぎる話はおいといて
明日(金曜)は試聴コーナー更新の日ですな。
夕方6時を目安に更新しますので
チェックよろピコ。


07/5 04:39

謎の宣伝マン(←昔の名前で出ています)
2nd ALBUM『PLANET OF THE Dope』試聴第5弾、更新されたね。全国的に。
今回はPATA曲の『MOVE』でした。作詞はShameです。

さて、ここで宣伝。

<その1>
hide-cityで『In Motion』『Junk Story』
に関する稲田のインタビューが地味に更新されてました。
city住民以外の人も見れそうな気配なのでチェックしてみてください。

http://www.hide-city.com/
→ MEMBER CONTENTS → I.N.A.'s INTERVIEW PART2!!

<その2>
昨夜はhide with Spread Beaverでギターを弾いていた元OBLIVION DUSTのKAZと
呑んでまして、KAZサイトの宣伝をする約束したので書いときます。見てね。

http://www.live.co.jp/kaz/

ちなみにShameとの出逢いはKAZ繋がりなのでした。衝撃的事実発表!すげぇだろ。

<その3>
7/20にhide MUSEUMで行なわれるDJイベント、Shameも連れていきまっせ。
2人でDope HEADzの新曲とかかけまくる予定です。
更に、このDJイベント、Dope KIDzにも盛り上がりまくって欲しいので
『PRIMITIVE IMPULSE』に収録されてるなんかの曲を
Shame vocalバージョンとして録りなおし、
イベント限定でかけまくりやがるぜ。

07/6 17:57

with
2nd ALBUM『PLANET OF THE Dope』試聴第6弾、更新だぜ!ワールドワイドに。
今回の『with』はShameと俺の共同作詞なのだ。
この曲は前回のアルバムにはなかった曲調&歌詞だが
スタッフや音楽雑誌関係者には何故か人気アリアリです。

さて、俺サマーの近況報告。
今週は上のほうのメッセで予言したとおり
ZEPPET STOREの柳田君といっしょに
ピコピコとテクノのレコーディング作業してました。
秋くらいにリリースされる『○○さん(←まだ秘密らしい)』の
トリビュートアルバムに収録される予定なので
テクノ(ハウス)とかに興味ある人はしばしお待ちくださいマシマシ。

さて、さて、本日は7/20のDJイベント用の歌録り予定だったのですが
Shameが夏風邪(クーラー病?)をひいてしまったので来週に延期というコトに。
みなさんもクーラーつけ過ぎには気をつけましょう。


おまけ
俺サマーの旧型iBookのバッテリーが壊れたので秋葉原まで買いにいったら
「現在、メーカーが作ってないんですよ」などと言われちまったぜ。こんちくしょう。
2年前に購入したPCの部品がもう売ってねぇってどーゆー事よ?。
っつうかノートパソコンでバッテリー使えなかったら意味ねぇじゃん。ボケ!。

というわけで、新型iBook購入!とりえず、世界中に向けて自慢しとくか。





07/12 23:22

with
ファンの人から「メッセに誤字発見!」というメールをもらったので
本日は昨日のメッセージの改訂版だぜ。どーだまいったか。

2nd ALBUM『PLANET OF THE Dope』試聴第6弾、更新だぜ!ワールドワイドに。
今回の『with』はShameと俺の共同作詞なのだ。
この曲は前回のアルバムにはなかった曲調&歌詞だが
スタッフや音楽雑誌関係者には何故か人気アリアリです。

さて、俺サマーの近況報告。
今週は上のほうのメッセで予言したとおり
ZEPPET STOREの柳田君といっしょに
ピコピコとテクノのレコーディング作業してました。
秋くらいにリリースされる『○○さん(←まだ秘密らしい)』の
トリビュートアルバムに収録される予定なので
テクノ(ハウス)とかに興味ある人はしばしお待ちくださいマシマシ。

さて、さて、本日は7/20のDJイベント用の歌録り予定だったのですが
Shameが夏風邪(クーラー病?)をひいてしまったので来週に延期というコトに。
みなさんもクーラーつけ過ぎには気をつけましょう。


おまけ
俺サマーの旧型iBookのバッテリーが壊れたので秋葉原まで買いにいったら
「現在、メーカーが作ってないんですよ」などと言われちまったぜ。こんちくしょう。
2年前に購入したPCの部品がもう売ってねぇってどーゆー事よ?。
っつうかノートパソコンでバッテリー使えなかったら意味ねぇじゃん。ボケ!。

というわけで、新型iBook購入!とりあえず、世界中に向けて自慢しとくか。
         (直したとこ↑↑↑↑ここらへん)

07/15 03:02

May the Force be with you.
7/20のDJイベントは激ヤバになりそうな予感がしまくりDEATH。

先日はShameが風邪っぴきで、
DJイベント用の歌が録れなかったのだが(←Shameメッセ参照)
よくよく考えてみたらですね、
せっかくボーカリストがいっしょに行くんだから
ナマで歌った方がイイに決まってんじゃんな。
なんで早く気がつかなかったんだろ?。謎。

で、ですね、『PRIMITIVE IMPULSE』の中から数曲生ライブ風味する予定なのだが
Dope HEADz全員集合ではないので、いつものバンドアレンジではなく
この日限定のスペシャルリミックスアレンジで歌いまくるぜ(←Shameが)。

もちろん新アルバムの曲もかけまくるので参戦組は楽しみにしてれ!。


さて、それとは何の関連性もありゃしねぇのだが
本日はスペシャルリミックスアレンジ作業の合間をぬって渋谷に行き
アナキン・スカイウォーカー仕様のライトサーベルのおもちゃ(←対象年令4才以上)
(↑意味不明な人はスターウォーズのサイトで調べなさい)
を買ってきちまったぜ。いい大人が。

この歳になって、そんなもんを買うとは思ってもいなかったが
手に入れたら、けっこうハッピーだったりするから不思議なもんだ。

さっそく"くあどら君"と戦ってみましたよ。
でも、素手の奴と戦ってもいまいち面白くないね。
明日、くあどら君用にもう一個買ってこようかな。




07/17 05:11

CLUB PSYENCE TOUR 2002
CLUB PSYENCE用の音仕込み(Special remix)完了しました。
7/20のDJイベントは激ヤバになりそうDEATH。と予言しまくりだぜ。

っつうわけで、

稲田和彦・手前味噌の部屋/Dope編

稲田和彦・手前味噌の部屋/hide編

2ステージ演りまくりまっせ。


さて、それとは何の関連性もありゃしねぇのだが
2本目のライトセーバー(昔はライトサーベルと言ったもんだ)をGETしちまったぜ。
今度のはドゥークー伯爵仕様だぜ。ウシシ。
7/20のイベントに持っていくので、ぶったたかれたい奴は最前で待ってなさいね。

May the Force be with you!!!!

07/19 06:20

PLANET OF THE Dope
2nd ALBUM『PLANET OF THE Dope』試聴第7弾、遂に全曲更新だぜ!

、、、まぁ、だが、しかし、
30秒足らずの試聴じゃ、よくわからないっすよね。(←などと自爆してみた)
っつうわけで全貌は7/24までお待ちくださいマシマシ。

さて、明日から『CLUB PSYENCE TOUR 2002』が始まりますね。
ひさびさの東京脱出>>>地方遠征が楽しみだぜ。
日頃スタジオにこもりっきりの俺サマーなので
夏の日差しで溶けないようにがんばってまいります。

御近所に行ったときにゃ是非とも遊びに来て下さいね。
地方ではラジオとかもデまくるらしいので
サイトでインフォメられてたら、聴いてください。よろピコ。



07/20 02:07

お疲れサマーレポ
『CLUB PSYENCE TOUR 2002』横須賀編、参戦組のみなさん、お疲れサマーでした。
「hideの楽曲を中心としたクラブ空間」が宣伝文句なこのイベントなのだが
BBSでも書かれてたとおり、どっからどう見ても感じても
「hideの楽曲を中心としたライブ空間」になってたね。
まぁ、その傾向は初代MLJ(都内、4箇所のクラブを、、、以下略)から
あったことなので、良しとしましょう。

さて今回、横須賀では『稲田和彦・手前味噌の部屋』を
Dope編とhide編にわけて2ステージやらせてもらいました。
というわけで、感想まじえつつセットリスト発表。

===================

CLUB PSYENCEへようこそ!稲田和彦・手前味噌の部屋/Dope編のコーナー

01/FIRE WALL rev.A inst
Dope編はShameと俺サマーの2人でやったわけだが、
ステージに上がるとね、もう、お客さん多すぎ(汗)。
マジでライブって感じですな。微妙に緊張。
前半は「新曲だけど、みんなひかないでノってくれよ」とか言いつつ
『PLANET OF THE Dope』の中から4曲ほど聴いてもらいましたぜ。

02/PLASTIC SMILE
03/MOVE
04/46億年の記憶
05/REINCARNATION
- MC - Freak out
ShameからDope HEADzの今後(ライブ情報等)をお知らせしつつ
後半はDope HEADz1/2 Special liveをやりまくりました。
この日の為に作ったテクノ風味アレンジバージョン、どうよ?
なんかの機会があったらボーナストラックとかでみんなにも聴いてもらいてぇぜ。

06/fuckers (virtu@l fuckers -special remix ver-)
07/PiGGY (PARANOIA PIG -hyper remix ver-)
08/GLOWING (GLOW -Dope HEADz 1/2 ver-)
ここでライブ終了。おおいに盛り上がってくれた奴らよ、サンクスでした!。
最後はYou know?をかけて退場となりました。

09/You know?

===================

次のステージまでの時間を楽屋でメシ食ったりワイン呑んだりして遊んでたら
「DJくあどら」のコーナーで由紀人が生歌を披露するという情報が。
彼女、お客さんの前で歌うのは初めてだったので
プロデューサーの俺サマーとしても緊張しつつ見守っていたのだが
いやぁ、たいしたモンだ。歌とかすげぇ良かったぞ。これからが楽しみだね。

===================
続きは↓のメッセで
07/22 02:41

お疲れサマーレポの続き
CLUB PSYENCEへようこそ!稲田和彦・手前味噌の部屋/hide編のコーナー

01/PSYENCE FACTION Special edition
8811 burtonway+PSYENCE FACTION+PSYENCEを合体させて作ったこの曲を
hide編のオープニングにしてみました。
舞台ソデで聞くひさびさの爆音PSYENCE。蘇るPSYENCE A GO GO TOUR数々のシーン。
なんか、すげぇ燃えてきましたよ。で、勢いよく登場したまではよかったのだが
DJセットの横をジャンプ&着地した振動でCDが飛んじまって、
音が止まってしまったのだ。もう、めちゃ冷めてしまいましたよ。。。ガーーーーン!!!!
2秒くらいで気をとりなおし、hide編スタートじゃぁ〜〜〜。

02/POSE MLJ mix ver.9
03/BACTERIA
04/DOUBT 2001
毎度ながら、CDには入ってない「セリフ」が聴けるこのバージョンをかけてみた。
地方に来る予定の人達は耳くそ掃除しまくりで聴いてくれや。

05/限界破裂
06/BEAUTY? & STUPID?
こっからはお決まりパターン、
お客さんをステージに上げての踊れ!踊れ!コーナー。
すげぇ盛り上がりまくったね。

07/SPACE MONKEY PUNKS FROM JAPAN
- MC - Cafe Le Psyence Long ver
踊れ!踊れ!コーナー終了。あの人のマネして「お客さんカコイイのね!」と言ってみた。
で、夜は長げぇぞ!ってなわけで小休止タイム。
hide『In Motion』テレビ主題歌チャート第1位オメデトウ!と祝ったり
リリースにあたって署名活動してくれたhideファンのみなさん
お疲れサマーでしたとか言いつつ次の曲へ。

08/FLAME PSYENCE FACTION ver
09/LEMONed I Scream
10/Hi-Ho
11/GO FISH BOYS~
ここで再び踊れ!踊れ!コーナー。そして"GO FISH BOYS!!!!"掛け合いタイム。
お客さん、スタッフ、誰かれかまわずマイクを向けると
みなさんハリキって"GO FISH BOYS!!!!"と叫んでたね。

12/ever free
13/MISCAST
14/OBLAAT
15/Once & for all DICE away
16/MISERY
- MC - OEDO COWBOYS Long ver
お知らせコーナー。
10月に行われるスペシャルライブイベント
「hide's PSYCHOMMUNITY Special!!〜Junk Story」についての報告をしました。
サイト上での詳細発表はまだ秘密っぽいので、しばし待たれ。

17/CELEBRATION
18/In Motion
19/Junk Story
なわけで、約1時間半におよぶ hide編終了。すげぇ楽しかったです。
お客さん、スタッフ、イベントに関わった全ての人たちよ。お疲れサマーっす。
これから始まる地方巡業、毎回セットリストを変えてやるのでお楽しみに。

おまけ
いつも遊びに行ってるカラオケのある飲み屋で打ち上げをやったのだが
他のお客さんがリクエストした曲が、なんと俺サマーが10年以上も前に
レコーディングしたアーティストの曲だったのですげぇ驚いた。
が、まわりのスタッフは「稲田さん、いろんなコトしてたんですねぇ」と
更に驚いてましたとさ。

07/22 02:40

PLANET OF THE Dope 7/24 OUT!!!!
最近じゃCDってのは発売日前日に手に入るらしいな。
、、、なわけらしいので、リリースを記念して
ひさびさに帰ってきたI.N.A.ちゃん日記を書いてみた。

Dope HEADz 2nd ALBUMリリース記念・
稲田和彦が手前味噌風味で語る「PLANET OF THE Dope」に隠された秘密

近日公開予定。
07/23 03:35

祝・『PLANET OF THE Dope』&『hide SINGLES~Junk Story』リリース
遂にリリースなわけだが俺サマーは東京でゆっくりしてるわけにゃイカんのだ。

24日には札幌に旅立って
Dope HEADz & hideのプロモーション活動(ラジオとか)やりまくってくるぜ。

昼は札幌ラーメン、夜は蟹、
深夜はジンギスカン&酒・酒・酒(おねーちゃん系はもう卒業)てな感じで
呑みまくって、喰いまくって、悔いまくって、
翌日は『CLUB PSYENCE TOUR 2002』札幌編じゃぁ!。

参戦組のみなさん、「hideの楽曲を中心としたクラブ空間」で楽しみまくろうぜぃ!。
07/24 01:29

CLUB PSYENCE TOUR 2002 後半戦スタート!
おひさしぶりです。
旅先にノートパソコン持ち込んでるんで、みなさんの書き込みは拝見してたのですが
なにぶん、夜はいろいろとねぇ、忙しいもんでメッセの更新もサボリぎみでやんした。

それにしてもだな、『CLUB PSYENCE TOUR 2002』盛り上がりまくってるぞ。
札幌、新潟に集まった奴らよ、ウルトラサンクス。ハリキッテドーモ。

イベントの宣伝文句→「hideの楽曲を中心としたクラブ空間」とは言いつつ
やっぱ、どこ行ってもライブ空間的なノリなのだが
「楽しみたい奴らが集まって楽しみまくってる」
という理想的スタイルのクラブイベントになってるぞ。

hideが立ち上げた初代MLJ(都内、4箇所のクラブを、、、以下略)は
『待ってるだけじゃ、オモロイことなんて起こらないぜ、と。
自分達でオモロイこと探そうぜ、と。』
、、、といったイベントだったのだが、MLJの前哨戦ともいえるこのツアー、
お客さん達を見てると"伝わってるじゃん"ってな感じがしまくってるね。

っつうわけで、ツアー後半戦も俺達DJがナビゲータ役をやりまくるので
参戦組のみなさんは自分流の楽しみ方を見つけに&ハジけに来てくださいな。


で、メッセは下↓へ続くのだ。



07/31 00:25

========= おまけ(旅日記)=========

7/24
このツアーはスタッフ出演者全員、車(バン)移動が基本。
が、しかし、俺サマーはキャンペーンがあるので飛行機&電車移動なのだ。
車移動チームは前日の午後には東京を出発したそうで、ホントお疲れサマーです。

昼すぎに札幌到着、
『すげぇ、涼しい!(というか、寒いかも)』長袖持ってきて正解だったな。

午後はラジオ&TVのコメントを録りまくった。
相変わらず、ひとりしゃべりは難しいぜ。
ためしに2分間ひとりしゃべりしてみ、2分がすげぇ長く感じるから。

夜になり車移動チームが到着、お疲れサマーでした。
みんなと合流してジンギスカン&ビール&ワインへ。
「Junk Story」オリコンデイリーチャート3位の報告を受け涙。。。マジで嬉しかった。

その後、ショットバーで一杯やってホテルへ。俺以外のスタッフは夜のススキノへ。

7/25
昼メシにhide MUSEUM 松本ヒロシ館長と札幌ミソラーメンを食いにいった。
すげぇ旨かったのだが、汗が止まらない。。。
あまりに暑いのでデパートでしばし休憩。あー涼しい。

その後、ドン○ホーテにてライブで使う為の水鉄砲購入。
が、なんと会場に着くとファンの人からのプレゼントで同じ水鉄砲が!。
お前もドン○で買ったんかい。恐るべしドン○ホーテ札幌店。

さて、イベントスタート、「Cafe Le PSYENCE 札幌支店」の内容はまだ秘密なのだ。

打ち上げ後はホテルに着くなりぶっ倒れて3秒で就寝。
おねーちゃん系はもう卒業、と言いつつも
「これでいいのか?稲田和彦よ?」なんて、松本秀人の声が聴こえてきそう。

7/26
新潟着、ホテルに着くなりぶっ倒れて仮眠。寝過ぎだよな。
夜は地元で有名な、寿司屋風味な"おにぎり屋"さんに行った。
カウンターで注文しておにぎりを握ってもらうのだが、やっぱ新潟、米がうまいぜ。

その後は街を探索しようと思ったのだが、とにかく暑い、暑すぎだぜ、新潟。
涼を求めた俺らはゲームセンターへ。Dopeツアーの時と行動がいっしょじゃん。

その後、ショットバーで一杯やってホテルへ。俺以外のスタッフは夜の古町へ。

7/27
昼から雑誌の取材。取材後はホテルでDJの選曲などしてました。
もう、暑すぎてどっか遊びに行く気なんてなくなってたからね。

さて、イベントスタート、「Cafe Le PSYENCE 新潟支店」の内容はやっぱ秘密なのだ。

打ち上げ会場の飲み屋では某DJがジョーダンズに間違われるというハプニングが!。

二次会は某DJの知り合いの店『D.O.D.』で朝8時まで呑み続け歌い続けたのだった。

7/28
暑い、暑すぎだぜ。泊まったホテル、クーラーが全然きかないのよ。
で、そろそろ、チェックアウトなんでシャワー浴びたら、汗が止まらんぞ。永遠に。
もうね、滝だよ、滝のような汗。ここはサウナか?っつうの。
しょーがねぇから部屋の片付け後にもう一回シャワー(水)浴びて
ソッコー、チェックアウト。二度と泊まってやらんぞ。
しかも、悪いことは重なるもんだ。
俺サマーのPRADA旅行用でかバッグが破れてんじゃん。最悪。

7/29
旅から帰った俺サマー、働くパソコンロッカーに休みはいらねぇぜ。
さっそくスタジオ入りしてMLJ&インストアイベントのデータ作成だ。
ひさびさに「焼肉屋のおっさん(本物)」に会ったので
北海道土産の「ジンギスカン」「とうきび」「ミソラーメン」
の三点セットをプレゼントしといたぜ。もう、全部食ったかなぁ。。。


07/31 00:25

Cafe Le PSYENCE 天神支店へようこそ!
いやぁ、手前味噌ながら、すげぇぞ。このDJイベント。
この盛り上がりを一言で表現するのは難しい。マジで、来たほうがよろしいぜ。

横須賀〜札幌〜新潟はライブハウスでのクラブ活動だったのだが
福岡では遂にモノホンのクラブでの公演でした。
いつもと違ってステージとかも無いし、DJブースがフロアから
2メートルほど高い位置にあり、お客さんを見下ろすような形だったりして
開演前はどうなっちゃうのかな?と予想不可能なとこもあったのだが
始まってみると、超理想的な"本格派クラブ空間"になったね。

DJブース最前でライブノリの人、フロアで踊る人、
酒飲みスペース(ソファなどあり)で大人風味に音を楽しむ人、etc...
会場に来た人達がそれぞれの楽しみ方で"音楽"を共有してる感じでした。

終演が近付くにつれ、盛り上がりも最高潮へ。
会場全体がひとつになって踊りまくり&叫びまくり&歌いまくり&&&...
あえて一言で表現するならば、『最高の夜』っつうのがピッタリかもな。

残すは京都&松山。
更に新たなアイデア盛り込んでヤっちゃいマスんでお客さんもヤっちゃって!


おまけ(旅日記)

7/31
福岡の夜はひたすら食ってひたすら呑んだ。
で、歌っいまくった後、また食って呑んだ。

キャンペーン活動が夕方に終わったので、まずはホテルでマッサージ。
8時頃、夜の街に出動、福岡来たならここしかないでしょ!ってな居酒屋で一次会、
二次会はスタッフ含め総勢8名でのカラオケ大会。
DJジョーダンズ(フェルナンデス兵庫氏)と
「カナダからの手紙」のデュエット(畑中葉子役)とかしつつ、
その後は長浜の屋台へ。
横山やっさん似のオヤジがやってるこの屋台、すげぇ旨かった。
目印にhideデカピックを屋台に貼ってきたので近所の人は行ってみるとイイぞ。
で、普通ならここで帰れよって感じなのだが
更にラーメン食いにいっちまった。あー苦しい、食い過ぎ。。。

深夜4時すぎて、ホテルに戻って部屋に入ろうとしたら
カードキーの調子が悪いのか、なかなか部屋のドアがあかないのだ。
酔ってたコトも手伝って、だんだんムカついてきて
「こんにゃろーーー、開かねぇぞーー」とか言いながらドアをけっ飛ばしてたら
誰もいないハズの部屋のなかから「はい???(怒)」という声が。
、、、やべぇ、階、間違えてた!!!
11階の1141室に泊まってたのに10階の1041室に入ろうとしてたんですよ。
もうね、ソッコー走って逃げましたね(未反省)。

8/1
腹いてぇーーー。昨日のレバ刺しが原因か???この季節、生モノには注意しましょう。

8/2
京都到着。
俺サマーにとっては約15年ブリの京都。なんか雰囲気イイ街だね。
祭りの夜のウキウキ感ってな感じ。(←意味不明か?)
スタッフとメシ食ってたら、東京の焼肉オヤジから電話がかかってきたので
「すげぇウマイもん食ってますよ、ウシシ」と自慢してやったぜ。
そしたら「俺もShameとジンギスカン食ったもんね!」と対抗してきやがったので
「俺サマーは本場、札幌でジンギスカン食ってますが、何か?」と言おうと思ったが
後が恐いので心の中にしまっておきました。
食い物の恨みは何とかっていうもんな。

08/2 23:51

京都!!!!
いやぁ、熱かったぜ京都。そして、暑かったぜ京都。
京都は地方巡業の中では一番小さい会場だったのだが
会場が小さいからお客さんのノリも小さい、なんてコトはまったくないので
マジ、もう、酸欠&暑すぎで激ヤバ盛り上がり。
サウナの中でライブやってるような感じでしたぜ。

俺なんてDJしながら水鉄砲両手に構え、常に水まき散らしまくりで
最後の方では最前の男子に水ぶっかけて頭洗ってやりましたよ。

で、本日は自称「日本一、hideの曲をラジオで流してるDJ」、
大阪FM802のDJ"浅井さん"が遊びにきてくれて
1曲皿まわしてくれました。忙しいとこドーモサンクスでした。

横須賀から全国旅して、この京都で(いろんな意味含め)
遂に完成型をみたこの『CLUB PSYENCE TOUR 2002』
明日のラスト公演、松山が楽しみだぜ。

おまけ(旅日記)

8/3
いやぁ、連日連夜の呑みで肝臓疲れすぎ。
なので、今日は呑まずに焼肉を食ってきた。
明日は移動もあって早いので寝るとしよう。
おやすみなされ。

08/4 01:09

CLUB PSYENCE TOUR 2002 終了!!!!
Cafe Le PSYENCE 松山支店に御来場のみなさん、お疲れサマーでした。

松山も他会場に負けず暑かった&熱かったぜ。
でね、
札幌公演の時からスタッフ一同「松山ではスペシャルなコトが!」を連発してたので、入場者全員に『hideイエローハート』のフィギアをプレゼントすることにしました。
さすが、太っ腹(見た目もな)だね、フェルナンデス兵庫さん!

さて、ツアーを終えての感想。
横須賀〜札幌〜新潟〜福岡〜京都〜松山と全国的に旅してきたわけだが
どこいっても予想以上の盛り上がりで、マジ、最高に楽しかったですな。
内容も常に反省点を改良、回を重ねるごとにバージョンアップしつつ
最終的には「4時間ぶっ続けのライヴノリのDJショー」を完成できたので
俺ら的にも大満足。

下の方のメッセでも言ってるとおり、DJ&スタッフ&お客さん含め、
『楽しみたい奴らが集まって楽しみまくってる』まさにコレだったね。
またこんなツアーやりたいもんだ。ってか、やりましょうよ。やらせろ、、、なっ。

、、、っつうワケで次回に期待しつつ
hideのギターを創り続けた男、DJ兵庫
hideちゃんと昔よく飲みにいってた「パラノイアカフェ」って店の元店長、DJ橋本
hide-cityのZEROねぇちゃん、DJ大森
大阪から京都まで遊びにきてくれた、DJ浅井さん
いつも寝る時間を削って翌日の為の映像編集をしてた、VJシュリンプ
このイベントを企画してくれたhide MUSEUM館長、松本ヒロシ氏
長旅運転御苦労様、制作のI君
横須賀と地方を休みなく行ったり来たりしてたブッキングのH君
PAチームのMさんとY君
各会場の店長さん&お店のスタッフさん達

そして、全国各地で盛り上がりまくってくれたお客さん達
そして、そして、このイベントの主役、松本"大将"秀人

サンクス&お疲れサマーでしたぁーーー!!!!!!!!!



おまけ(旅日記)

8/4
今ツアー初の「移動→そのまま本番」ってパターンだ。
車移動チームは8/3の京都公演終了後ホテル泊せずに
そのまま松山入りだったので相当疲れてるハズ。。。と思ってたら
本番後の打ち上げで最初にダウンしたのは俺だった。。。
みんなは朝までカラオケしてたらしい。元気っすね。

8/5
昨夜、打ち上げを離脱してひとり寂しくホテルに戻ったのにはワケがあったのさ。
早起きして道後温泉に行くつもりだったのさ(負け惜しみ)。
ホントは早寝したおかげで早起きしてしまい
チェックアウトまでの時間、やるコトがなかったのだ。
で、96年のhide "PSYENCE A GO GO TOUR"の時
道後温泉に行ったのを思い出し、これまた、ひとり寂しくタクシーに乗って温泉へ。

ところがですね、これがもうね、最高でしたよ。東京に帰りたくなかったモン。
「このまま、こーゆーとこで余生を送るのもイイなぁ」などと思ってしまったモン。
まぁ、みんなも松山行ったら道後温泉本館に行ってみろってこった。

8/6
今日はDope HEADzインストアイベントに向けてのリハーサル、
が、しかし、ツアーの疲れが出たのか?目覚めたら発熱。。。
つれぇよ。。。行きたくねぇよーー。。。でも行ったぞ。エライだろ。

08/7 00:01

渋谷でインストアイベントやってきたぜ
タワーレコード渋谷に御来場のみなさん、サンクス&ハリキってドーモでした。

地方から遠征してくれたKIDz(大人含む)もいたみたいで、マジで、ありがとさん。

短い時間だったけど楽しかったぜ。

俺サマー達は明日からMLJのリハーサルだってんで、そろそろハリキって寝る予定。

おやすみなされ。
08/12 00:22

リハ順調
本日からMLJのリハーサルが始まったのだ。
MLJでは曲順を各会場ごとに微妙に変えるつもりなので、微妙にお楽しみに。

で、俺サマー的にはDope HEADz以外にもDJとかその他モロモロ、
いろんなことやってみる予定なので、こちらも微妙にお楽しみに。


おまけ
『夏バテに中指立てろ企画その1』ってことで
スタジオ帰りにShameと"うな重"を食ってきた。
デザートの"クリーム白玉"がなにげに旨かったさ。

08/13 03:04

リハ終了
本日でMLJのリハーサルは終了したのだ。

リハ後はShameと激安の店"ドン○ホーテ"に行って
本番(DJ)で使う予定の水鉄砲を3挺購入。なので、最前の奴らは覚悟してなさいね。

おまけ
『夏バテに中指立てろ企画その2』ってことで
スタジオ帰りにShameと"ハンバーグステーキ"を食ってきた。
腹いっぱいになってデザートは食えなかったぞ。

08/13 23:19

MLJ東京
MLJ東京参戦組のみなさん、お疲れサマー&ハリきってドーモでした。

お客さんに対して
「楽しいコトは自分達でみつけよう!ってのがMLJのコンセプトだぜ!」
とかって言ってるので、俺サマーも楽しいコト見つけなきゃだなと思い
LIVE以外にもDJを3回やらせてもらいました。
ほんとは俺のDJ、元々2回の予定だったのだが、2回目終了後
「もの足りねぇーー!!もういっかいやるぅ!!!」と
わがまま言い出して、やらせてもらったのでした。


MLJ東京では
DJ.DOPE PUSHERS
(ShameがDope曲remixをバックに歌いまくるスペシャルDJユニット)
DJ.稲田和彦・手前味噌の部屋/hideのコーナー
DJ.稲田和彦・手前味噌の部屋/hideのコーナーの逆襲
Dope HEADz/LIVE

、、、ってな感じで4回の出演だったのだが
この先ツアーでも、いろんなコトやってく予定なので
どんな展開になっていくのか、俺自身楽しみだぜ。ウシシ。


おまけ
昨夜は渋谷にKiyoshiのLIVEを観にいった。
ひさびさに観たステージ上のKiyoshiとJOEはマジでカッコよかったぞ。
興味アリアリの奴はここ↓↓↓↓いってみ。
     http://www.live.co.jp/kiyoshi/



08/17 17:18

走る宴会場
さて、MLJ地方巡業に行ってくるぜ。

今回の移動はすげぇぞ!。
大型バス貸しきってスタッフ&メンバー全員での移動なのだ。
もうね、全米ツアー風味ってコトで楽しみでしょうがねぇぞ、マジで。

当然、ビール&酒を持ち込んで、つまみはサービスエリアで調達。
フランクフルトとかアメリカンドッグとかじゃがバターとか食っちゃうもんね。
あ、カラオケ付いてるんかいな?ついてたらサザン歌いまくる予定。
で、バスガイドのねーちゃんはいるのかな?
いなかったらミート君(旧・焼肉屋のおっさん)にコスプレでやってもらうかな。
、、、、でも、悪酔いしそう。。。

『走る宴会場・Dope号』発進だぜ。
08/20 03:26

宴会部長=最強ドラマーRYUに決定か?
バス移動、やっぱオモロかったぞ。
走る宴会場と化した大型バスでの宴会部長は最強ドラマーRYUさんでした。
で、宴会部長の餌食はくあどら君。とてもカワイがられてましたよ。
、、、いろんな意味でね(恐ぇ〜)。

名古屋到着後はCLUB PSYENCE TOURのメンツを中心に呑みにいったのだが
その3次会のカラオケ屋でくあどらが激しく大変なコトに。

沢田研二風味でいうならば
♪〜裸にふんどしぃ〜
♪〜股間に灰皿ぁ〜

、、、ってな感じで頭からケツまで酒かぶって大騒ぎだぜ。
(ほとんど無理矢理やらされてたという噂あり)。

まぁ、そんなどうでもイイ話はおいといて

MLJ名古屋、やっぱ熱かったぜ。参戦組はお疲れサマー&ハリキってドーモ。
名古屋では俺らDope HEADzがトップバッター、いきなり全開でのLIVEでした。
その後もDOPE PUSHERSとかDJ稲田和彦手前味噌の部屋/hideコーナーとか
なんだかんだで俺サマーは4回の出演(出過ぎか???)。

でたらめに盛り上がって、でたらめにオモロかったけど、
でたらめに疲れたので打ち上げには行かずにホテルの部屋でおとなしく寝ましたね。

さて、明日は大阪公演。
いろんなバンドがでるだけではなく、
スタッフもいろいろとオモロイこと考えてるみたいなので
参戦する奴らは自分達でオモロイこと探しつつ
ハジけちゃって、トンじゃって、イッちゃって、ヤッちゃってくださいマシマシ。

08/22 16:00

MLJ大阪
MLJ大阪。参戦組のみなさん、お疲れちゃん&ハリキってドーモ。
いやぁ、他都市に負けず盛り上がったねぇ、大阪。

もうね、俺とかも、燃えまくって、シャウトってやつですか?
あれやりまくっちまったんで只今のどガラガラ状態、
『声が出ねぇぞ〜』と声を大にして言いたい(声出ないけど)。

Dope HEADzは今回もオープニングを演らせてもらいました。
大阪では楽器(ギター&ベース)の持ち替えを減らし
曲間をいつもより短くした怒濤のライブを繰り広げてみました。
おかげでステージドリンクを飲むヒマがなかったので
なにげにツラかったぞ(人間には水分が必要なんだなと実感)。

で、その後も俺サマーは3回のDJタイムをやったわけだが、
『hide presents~MIX LEMONed JELLY TOUR 2002』っていうだけあって
DJでhideちゃんの曲がかかるとすんげぇ盛り上がるね。

DJ稲田和彦・手前味噌の部屋/hideコーナーではみんなのテンションも最高潮風味で
お客さんがひとつになって「♪TELL ME~~~」とかって大合唱してんの見ると
マジ、感動で涙ちょちょギレそうに(←昭和の死語)なったぜ。

、、、んな感じで、MLJ初の地方遠征は大成功だったと思うね。
何が起こるかわからないMLJ、次の横須賀ではどんなコトが起こっちまうんだろーな?

まだまだ夏は終わらねぇぜ!。横須賀参戦組のみなさんは『ヤっちゃって!!!!。』

08/24 02:09

何かヤッてビーム(改定版)
hide-city BBSで情報解禁になってたので先程のメッセを訂正いたしまする。

さて、MLJ横須賀まであと2回睡眠ってな感じなわけだ。

横須賀はオールなので他会場に比べ、時間的&空間的な余裕があるので
俺ら出演者的にも「できるコト」の可能性が広がっております。

だったら、もっと何かヤッてビーム!ってなわけで、
俺サマー、横須賀では東京、名古屋、大阪ではお披露目されなかった
森雪之丞氏とのスペシャルユニットでLIVEをやっちまう予定DEATH。

hideが詩の世界で唯一『師匠』と呼んだ森雪之丞氏とのPOETRY READING LIVE。
俺にとってこのLIVEはものすごく意味のあるLIVEになりそうだね。

hideが"声なき唄"として残してくれた、夢と自由の完結編『PINK CLOUD ASSEMBLY』を
あれから4年たった今、『師匠』にLIVEでやってもらうコトによって
いろんな意味で『Ja,Zoo』を完結するコトができそうな気がしまくりです。

そして、森雪之丞氏が8/31のLIVEの為に書き下ろした
hideに捧げる詩『Prince Glitter Rock』もやりますんでお楽しみに。


さて、ハイ、で、昨日はその音の仕込みやらでスタジオに行っていたわけだが
なんとShameも別のスタジオで"ある男"と何やら秘密リハーサル作業してたぞ。
きっと奴も何か新しいコトをヤッてくれる予定なのでしょう。こちらもお楽しみに。

そして(ネタバラシ)、今回はひさびさに
『偽DJ I.N.A.のSOUL NIGHT』を外のDJスペースでやりますんで
ディスコ(←古ぅ)に狂ってた30代以上のDope KIDzは集合せよ。
(ちなみにジュリアナとかよりも、もっと古い時代設定ですんでよろピコ。)

Make it Funky!!!!!


あ、各地で水鉄砲をプレゼントしてくれたみなさん、サンクスです。
こんなにたくさんの水鉄砲を所有したのは生涯初の出来事ですよ。感謝。

08/30 01:15

MLJ FINAL その1
MLJ横須賀参戦KIDzよ。お疲れサマー&ハリキってドーモでした。

今年のMLJ、全国的におおいに盛り上がりましたね。
みんなが自分流の楽しみ方を見つけてたみたいなので、一参加者として嬉しかったよ。
さて、8/31の横須賀でMLJツアーも終了なんでネタバラシしとくか
(あくまでも稲田的にな)。

5:00PM頃
hide MUSEUM到着。横須賀ではいろいろとやるコト多いので
俺とShameは他メンバーよりも少しだけ早く会場入りいたしました。
とりあえず弁当食ってリハーサルだぜ。

8:00PMちょいすぎ頃
『hide presents~MIX LEMONed JELLY TOUR 2002 FINAL』遂にスタート。

9:50PM頃
密かにhide MUSEUM事務所内でFCの企画っつうことで
会場にて選ばれたDope KIDz(FC会員)と俺サマーがGAMEで戦いまくるという
『バトル de おネギ・直接対決!(仮)』ってのをやってみた。
詳しくは会報を待ってなさい。参加してくれたKIDz(大人)よアリガトー。

11:30PM頃
『DJ稲田和彦・手前味噌の部屋/hideコーナー』
MLJ前哨戦の"CLUB PSYENCE TOUR"から常にメニュー(選曲)を
変えてきたこのコーナー、MLJファイナルのセットリストは↓こんな感じ。

01/Hi-Ho~MC
02/CELEBRATION
03/FISH SCRATCH FEVER
この曲では"CLUB PSYENCE"では恒例となっていた『掛け合いタイム』をやってみた。
お客さんの中から数人を選び1人づつDJブースに上がってもらい、
「GO FISH BOYS!!~GO FISH BOYS!!!!!!!!~」っつう1人 vs 約700人の掛け合い対決。
これには、なんとZEPPET STOREの木村が飛び入りで参加。すげぇ盛り上がったぜ。

04/SPACE MONKEY PUNKS FROM JAPAN
ここで水鉄砲登場。
みなさんからプレゼントしてもらった水鉄砲達を総動員しての放水大会。
「風邪ひくなよぉ〜〜〜!!!!」とか言いながらもトリガーを引き続ける俺でした。

05/Beauty & Stupid
06/ever free
07/OBLAAT
再び放水タイム。この曲かかったら、水鉄砲しかないっしょ。
ってコトでビショ濡れになりつつ手前味噌部屋はラストへ。

08/MISERY
やっぱ「MISERY」とかをみんなが歌ってるの見ると感動するね。
hideパワー炸裂だね。THANXでした。

手前味噌部屋終了後は俺サマーによる次のバンドの紹介MC、
「ここ数年間で俺が見てきたバンドの中で最高にカッコいいバンドだぜぃ!!!!」
「ハジけてぇかぁ?ギュィ〜〜イン!!!!」
「ぶっ飛びてぇかぁ?ギュィーーーーン!!!!」
「イっちゃいてぇかぁ?ギャオォオオオン!!!」
「ヤっちゃいてぇかぁ!!?ギュォォ〜〜xxxxxォオオオン!!!!」
お客さんを煽りまくる俺サマーの声に反応して、
幕の閉まったステージ上からギターが煽り返してくる。もう気分は最高!!!!。

でもって紹介したバンドは我らが『Dope HEADz』!!!!。
自分で『DOPE DOOM』を流し、壊れまくってるDope KIDzを横目でチラリと見ながら、
俺サマーはソッコーで楽屋に戻りヘアメイク&お着替えタイム。
『やべぇぜ1分しかねぇぜ。宮城店長はやくぅ!!!!
(とか言いつつ、余裕で間に合いました)。』

Dope HEADzの横須賀メニューは全部で6曲、地方公演に比べると一番長くやったね。

01/virtu@l fuckers
DJ手前味噌部屋で身体が暖まってたのでスティックがまわるまわる。
自分でもビックリだったぜ。

02/46億年の記憶
- MC -
Shameが煽っていると、下手客席から激しく黄色い声が。
何かと思ったらHEATHが脱いでた(笑)。

03/You know?
- MC -
Dope HEADzワンマンツアーの告知、10月はみんなで観に来てね。

04/MOVE
なんと、BASSの機材トラブル発生!!!!。音が出なくなったHEATHは煽り番長に変身。
いまにも客席に飛び込んじまいそうなイキオイでKIDz達を煽り続けてましたね。

05/REINCARNATION
06/GLOW
この日のギターソロはでたらめにカッコよかったぜ。後ろから見ててシビれましたよ。

今回はトラブルとかあったけど逆境にめげず熱いLIVEができたね。
次は10月のワンマンツアーなわけだが、Shame加入後初のツアーっつうコトもあり
どんなLIVEになっちまうのか今から楽しみだぜ。ウシシ。

下のメッセ↓に続く。。。
09/3 18:20

MLJ FINAL その2
1:20AM頃
Dope HEADzのLIVE後は私服に着替えて外のDJコーナーに遊びにいきました。
ひさびさの『偽DJ I.N.A.のSOUL NIGHT』。
30代限定とか言ってみたのだが、30代の人は5人くらいしかいなかった(汗)。。。
しかしですね、最近はCMで70~80年代のソウルミュージックがけっこう使われてるので
「懐かしぃーー知ってるぅううーー」ってな声が多かったですよ。
夜空の下で花火とかしつつ、みんなでY.M.C.A.やったりして、
これはこれでオモロかったです。

2:30AM頃
Cafe Le PSYENCEに戻って由紀人 with I.N.A.で「戯言」生LIVEをやりました。
お客さんがいっしょに歌ってくれてたのでプロデューサー的にはすごく嬉しかったね。

その後は楽屋でヘアメイク&お着替えタイム。
スプレビ仕様風味で髪の毛UPにして束ねてみました。

3:20AM頃
お次はShame+I.N.A.の『DOPE PUSHERS』。
NEW ALBUMから2曲ほどかけた後、TRUE LIESとPiGGYをShameの生歌で披露。
TRUE LIESのRAP部分は俺サマーが担当いたしました(カンペ有り)。
これくらいの時間になると楽屋やDJやりながら呑んでた俺は
かなりイイ感じにできあがってまして、
Shameと2人でドラゴンボールのフュージョン時のポーズしながら
『WE ARE DOPE PUSHERS!!!!』って叫ぶ楽屋ネタをステージでやってもうた(恥)。。。

3:50AM頃
再び外のDJコーナーに出没。本日2回目の『偽DJ I.N.A.のSOUL NIGHT』。
デッキでカレー作ってた友達に「宣伝してください」との特命を受けていたので
なにかにつけて『カレー食っとけぇ〜〜〜』を連発。
みんなカレー食ったか?俺は3口しか食ってねぇぞ。

4:50AM頃
俺にとってすげぇ重要な意味を持つ森雪之丞 with I.N.A.のPOETRY READING。
意識を集中して一気に酔いをさまし、やたら緊張しながらDJブースへ。
雪之丞 さん作詞のhide『EYES LOVE YOU』を流して「師匠」を呼び込んだ。
このようなスタイルのLIVEは初めてだったので、
どうなっちまうんだろ?という不安もあったのだが、イザ始まってみると
もうね、マジで、ヤラれたね。感動したよ。ヤバかったよ。
この日の為に書き下ろしてくれた『Prince Glitter Rock』、最高でした。
森雪之丞さん、ほんとにアリガトさんでした。hideちゃんも喜んでると思います。
そして、映像を作ってくれた雪之丞さんのスタッフにも感謝&お疲れサマーでした。

あとね、DJブースという高いトコからお客さん達の顔を見させてもらったけど
『Prince Glitter Rock』後の『ピンクスパイダー&PINK CLOUD ASSEMBLY』では
hideの詩の一言一言をかみしめながら聴いていたのがとても印象的だったよ。

6:??頃(時間不明)
Cafe Le PSYENCEにて『カンパ〜〜〜イ!!!!』。
いやぁ、CLUB PSYENCE TOURから始まった、
長かったような、短かったような俺サマーの夏も遂に終わっちまったぜ。
8月とかはLIVE~風邪~LIVE~風邪~LIVE~風邪~LIVEの繰り返しだったから
マジで、あっという間だったけど、終わってみると寂しいもんだね。
早く次のオモロイこと探さなきゃだな。
ってことで10月のワンマンツアー、楽しみだぜぃーーー。


、、、が、その前に10月12日、これが↓↓↓あるんだよ、代々木で。

今、蘇える! スペシャルライブ決定!ついに奴らが帰ってくる!
「hide’s PSYCHOMMUNITY Special!!〜Junk Story」

参加メンバーは『In Motion』をレコーディングした
第2期hide BANDのみなさんで
Dope HEADzからは石塚先生と俺サマーが参加するぜ。

PATA(GUITAR)
Kiyoshi(GUITAR)
CHIROLYN(BASS)
JOE(DRUMS)
D.I.E.(KEYBOARDS)
I.N.A.(COMPUTER&PERCUSSION)

and hide(VOCAL&GUITAR)

ってな感じだね。

現在、hideのLIVEに関わってきたプロフェッショナルなスタッフ連中が集まって、
いろんなアイデアを出しまくってる最中なのでどんなLIVEになるのか楽しみだぜ。

hide曰く
「hide with Spread Beaver」は『どこに出しても恥ずかしいバンド(イイ意味で)』
(厳密に言えば、今回は「hide with SB」という名での出演ではないのだがね。)
だったわけだが、もうね、このバンド名に恥じない?ように
最高にカッコよくて最高におバカなLIVEをヤッちまおうと思ってるんで
1012参戦予定のみなさんは期待して待って&舞って&ganbatte-よろピコ!。



あ〜メッセ長過ぎ。疲れた。。。

09/3 03:06

社会生活営んでマスか?
MLJが終わっちまってから抜け殻くんだった俺サマーも
1012に向けて今日から社会復帰いたしましたが、みなさんはどうよ?。

さて、ここでお知らせコーナー。
突然ですが、お前らは格闘家の“桜庭和志”を知ってますか?。

彼にエールを送るアーティスト達が集結した桜庭トリビュートアルバム
『KS-Tribute to Kazushi Sakuraba-』が
2002/9/26に東芝EMIからリリースされるわけなのだが、
このアルバムにZEPPET STOREの柳田君と俺サマーがいっしょに作った
ピコピコテクノ『ULTRA-golden spirits-』が収録されマス。

ひさびさにギターが入ってない曲を作ったので新鮮だったぞ。
ってコトで、興味アリな奴らは聴いてみてくださいな。

詳細はこちらのサイトで→http://www.toshiba-emi.co.jp/


09/4 01:31

祝・いろんな意味で
やっと終わったぜ。何が終わったかっつうと、
10/12に向けてのミーティングやら選曲やら構成やらアレンジやら音づくりやら
、、、その他モロモロ、LIVEの下準備ってやつだな。

"最高にカッコよくて最高におバカなLIVE"にする為にいろんなアイデア詰め込んだので
もうね、すっげぇおもろいコトになりそうだぞ、マジで。
あとは気合い入れてリハーサルやりまくるのみさ。
参戦組は楽しみにしててくださいマシマシ。いろんな意味で。


さて、それとは何の関連性もありゃしねぇのだが
(ちょっと関係あるけどなビジュアル的に)
実は俺サマー、夏の飽食ツアーも関係してか、
ここ1年で体重がカナーリやばい状態になっていたコトが発覚。
なにげにメイクでごまかしてたりもしたのだが(恐るべし宮城マジック)、
もうヤベぇぜ!激ヤバすぎだぜ!!ってんで、
前回のメッセ更新後からダイエット計画を水面下で進行させていたのだ。
あれだよ、今、流行りのアミノ酸ダイエットってやつだ。
♪BURNING ☆ GLOWING・・・脂肪を燃やせ〜〜!!ってな。

で、何ごとも徹底主義の俺サマー、油ぬき、肉ぬき、炭水化物ぬきを併用して
宣伝文句では「1週間で平均2.6Kg減」のダイエットメニューを
「1週間で5Kg減」という素晴らしい結果でクリア。
ちょうど1年前の体重に戻ったぜ。(っつうコトは5Kg増しだったわけか。←自爆)
今後も運動しつつ、更に絞り込んでいく予定だぜ、こんちくしょう、あー腹へった。

まぁ、今回、教訓になったのは大食いの友達
(旧・焼肉屋のおっさん→現・ミート君とか某ミュージアム館長・松本裕士とか)
とツルんでメシ喰いまくってると後で悔いまくるってコトだね。
みなさんも気をつけましょう。いろんな意味で。


さて、それともまったく何の関連性もありゃしねぇのだが
巨人優勝・PATAちゃん、おめでとう!!これでしばらくはPATAも御機嫌だぜ。
というわけで巨人に言いたい
「日本シリーズもがんばってください!!!!。いろんな意味で。」

09/25 09:27

韓国公演について
福岡ライヴを楽しみにしててくれたDope KIDzよ、
公演延期になっちまって、マジでごめんな。

今回の韓国でのイベント参加によって
福岡参戦予定組のみんなには迷惑かけちまうけど
「ヤベぇぜ!最高にヤバすぎなバンドだったぜ!!」
って韓国のお客さんにも言ってもらえるように
俺ら4人、がんばりまくってくるんで
勘弁しつつ応援しててくださいな。
09/30 17:00

俺は今、猛烈に感動している!!
1012に向けてのリハーサルが無事終了いたしました。

なんというか、
メンバー&スタッフ一丸となってっつうか
代々木に向けて全員が燃えまくってるっつうか
ん〜〜、、、うまく活字にできねぇよ、この感じ。
とにかく、すんげぇコトになってるぜ。いろんな意味で。

こりゃマジで、神が降りてきてるんだなと思うね、ロックの神様が。

まぁ、細けぇこと言っても安っぽくなるだけだ。
参戦組は"最高にカッコよくて最高におバカなLIVE"しっかり見届けてくれや。

あと40時間ちょいしたら
笑いアリ涙アリ、感動のROCKエンターテインメントショーの開幕だぜ!

10/10 23:42

夢みた夢はあふれてますか? by hide
遂に明日だぜ!!代々木ライヴ!!

思いおこせば何ヶ月前か、hideバースディパーティーで"Junk Story"のデモテープを
みんなに聞いてもらった日から全てが始まったんだよな。

レコーディングやらDJツアーやらMLJやらを経て、ここまで辿り着いたわけなのだが
正直、二度と演ることはないと思っていたhideのライヴだったっつうのもあって
なんというか、いろんな想いが交錯して前夜にして感慨無量でございまする。

明日の夜はメンバー&スタッフ、そしてお客さん、
時は流れても変わらない想いで、ヤっちゃって!!!!

10/11 20:57

hide's PSYCHOMMUNITY Special!!~Junk Story
まずはこのライヴを実現する為にがんばってくれた
hide MUSEUM館長"松本裕士"をはじめとする全てのスタッフ達と
全国から代々木に集まって"やっちゃってくれた"お客さん達に
最大級の感謝!!!!。ど〜もありがと〜でございました!!!!
そんでもって、ライヴペインティングのサカグチケン、MC鮎貝健、DJ橋本、
オープニングのコメントに協力してくれたゲストのみなさん、
煽り番長のJ、Cafe Le PSYENCE店長代理モンティーヌ、森雪之丞サン、
ダンサーチーム&&&7人の若者(?)達よ、激しくお疲れサマーでした。

では、筋肉痛を無視しつつ、
さっそく俺サマーの感想まじえつつライヴレポでもしてみっか。
(この時点で、すでにメッセ長くなりそうな予感。。。)

今回の代々木では俺らの演奏以外にもTVタイムやポエトリーリーディング等
があったので、ショー全体を「JUNK TV」っつう架空のエンターテインメント番組
にみたてて、鮎貝健のMCでショーが進行していくという形にしてみました。

バンド演奏するメインステージの反対側(お客さんの後方)に
MC&DJ用のサブステージとスクリーンを設置して
客入れ時から、ラジオ番組風味な公開生放送をスタート。
「JUNK RADIO STATION 1213」っつうタイトルで
hideゆかりの人達にコメント付でリクエスト曲をいただき
DJで流すなどしてみました。
さらには「hideのオールナイトニッポンR」のディレクターの節丸さん、
森雪之丞さん、東海林のり子さん、J、というゲストの生出演もアリ。

本編スタート直前にJがお客さんを煽りまくってくれたので
お客さんも大盛り上がりのハイテンションモードに。
そのままライヴになだれ込むのであった。
(Jは出演までの間、俺らの楽屋でビール呑みまくってたので
かなりイイ感じの出来上がり具合でしたぜ。)

< SE/PSYENCE FACTION Special edition >
ライヴのオープニングにかかるメンバー登場のSEは
コンピアルバムCafe Le PSYENCEに収録されている
オープニングのhide MCとエンディングのMC、そして
PSYENCEを合体させたスペシャルバージョンでした。

hideのMCが流れている頃メンバーは舞台下で円陣を組み
「気合いに愛を込めて!!うおぉっすxxxx!!!!!」
ってな感じで気合いを入れつつ燃えまくっておりました。

< ROCKET DIVE >
音だした瞬間に、いろんな想いが一気に溢れ出まくりだ。
遂に"最高にカッコよくて最高におバカなLIVE"が始まったぜ!!。

< BACTERIA >
< DAMAGE >

POSE TRANCE MIXにのせてhideとKiyoshiのMC。
hideの「今宵は好きなだけ泳いでってちょーだい」を合図に次の曲へ。

< 限界破裂 >
サナエさん率いるダンサーチームの舞踏演出あり。
この曲では、hideが演奏したギターソロを
俺のコンピュータからステージ中央にセットされた
hideのギターアンプを通し、生演奏を再現してみた。

< Cafe Le PSYENCE >
Ja,Zoo TOURの時から店長代理として"Cafe Le PSYENCE"コーナーを
仕切ってくれているモンティーヌのMC。
今回、当店のスター"渡邊弘"が歌ってくれたのは
「東京ディズニー何故千葉にある?(ディズニーシーバージョン)」でした。
ステージ上のカウンターバーでビールを立ち飲みするPATAが渋かったね。

< FLAME >
曲の前半はInMotionにカップリングされてるFLAMEピアノバージョンで
サビからはバンドバージョンという代々木用スペシャルアレンジをやってみた。

< PINK SPIDER >

ここでバンド演奏の第一部終了。(下のメッセージにつづく)
10/15 12:17

上メッセからの続きはこちら
[ hide VIDEO CLIP collection ]
hideのPVをダイジェストで。
[ Drink or Die ]
7人の若者達の酒の席での奇行ブリをD.O.Dにのせダイジェストでお届け。
自分が脱がされてる映像を大画面でみてたら、いたたまれなくなってきた。
で、おまけってコトで、Ja,Zoo TOUR地方最終日の打ち上げ会場で撮影された
"泥酔状態で挨拶をする松本裕士"の映像をほんのちょっとだけ流したのだが
実際の現場ではあれが30分以上続いたあげく、ぶったおれてメンバーにオンブされて
帰宅っつうオチがあったのでした。あの時はつらかったぜ、こんにゃろ。

こっから第二部スタート↓↓↓

< LEMONed I Scream >
思いがけない客席中央からのロザンナさん登場にアリーナはパニック寸前。
逆モーゼ状態の中、人の波にもまれてなかなかステージまで到達できない
ロザンナさんと、ひとり寂しく登場のテーマを弾き続けるD.I.E.ちゃんが笑えたね。
Ja,Zoo TOURから4年、ひさびさのロザンナさんは心成しかふくよかに。
「妊娠してるの」との噂アリだが誰の子じゃ?。

< Hi-Ho ~メンバー紹介~JOE SOLO~Hi-Ho >
PSYENCE A GO GO TOURのDRUM SOLOではVIDEOのJOEと生のJOEが
ドラムバトルを繰り広げたのだが、今回は現代のテクノロジーを駆使しまくって
それを更にバージョンアップ。VIDEO JOE x 2人 VS 生JOEという3人でのドラム合戦だ。
伝言ゲームやハイタッチという"演技"をまじえつつあのDRUM SOLOをやってしまう
JOEはスゲぇぜ、スゴすぎだぜ。さすが芸暦19年。

Hi-Hoの後半ではお約束の"裸のねぇちゃん"登場。
アリーナ最前にて超ニコニコ顔の性少年発見。道を誤るなよ。

< POSE >
みなさん、Kiyoshiの改造ギター見ました?もうね、最高におバカだね、あれは。

POSE TECHNO MIXにのせてhideとKiyoshiのMC。
「遊びたりねぇ〜よ〜、遊ばせろ〜〜!!!!」by hide

< OBLAAT >
エンディングの暴れコーナーに突入すると同時に、
俺サマーはステージを降り通路を猛ダッシュして会場後方のサブステージへ。
しかぁ〜〜〜し、サブステージから客席に水鉄砲攻撃をしてるにもかかわらず
お客さんってばみんな前方見てっから、誰も気づいてねぇじゃんよ。
これじゃあまりにも悲しすぎるぜ俺、ってんで水鉄砲乱射しつつ客席に乱入。
テキトーに暴れた後メインステージまで再びダッシュ。
ステージには戻らずアリーナに乱入して
最前のお客さんに水鉄砲攻撃。ついでにD.I.E.ちゃんにも水鉄砲攻撃しといたぜ。

「お客さん、遊びたりてますかぁ〜!!???」などと煽りつつ第二部最後の曲へ

< ever free >
"OBLAAT"で暴れすぎたぜ。苦しくて息できねぇってんでコーラスもできねぇぜ。
しょーがねぇからDJ ツアーん時みたく腕ふりあげてお客さんを煽ってました。

< SE/OEDO COWBOYS >
ここで第二部終了。
退場するメンバーにカメラがついてきて、
7人のバカ者達の楽屋風景をスクリーンに写し出す。
鮎貝健にマイクを向けられたので「若くねぇんだよぉおお!!!」と泣き言いってみた。

[ Prince Glitter Rock 森雪之丞 ]
MLJ横須賀で披露してもらったPOETRY READINGを代々木でもやってもらったのだ。
[ Junk Story ]
赤坂ブリッツで"Junk Story"のPV撮影をした時の映像(字幕歌詞アリ)
を使用して1万3000人でのカラオケタイム。

こっから第三部スタート。(下のメッセージにつづく)

10/14 23:44

上メッセからの続きはこちら
< BEAUTY & STUPID >
hideのライヴではお決まりの、お客さんステージに上げてのダンスコーナー。
「ヤッちゃって!!!!」 by hide

DOUBT TRANCE MIX ~
< DOUBT >
< DICE >
< TELL ME >
このへんに来ると、もう、いろんな意味で感極まり状態。
夢心地で演奏してたんで、これら3曲はあんまり記憶ないですな。

さて、最後の曲の前にI.N.A.のMC。
この日を迎えられたのもみなさんのおかげですよってコトで
「全国からここ代々木に集まって"やっちゃってくれた"、お客さん!!
自分自身に拍手!!!!」

< GOOD BYE >
代々木の選曲、曲順は全て俺サマーが考えたのだが、
この曲だけはリストに入ってなかったのだ。
今でもこの曲を聴くと、いろんな意味で感傷的になっちまうし、
そんなんじゃ、ステージでお客さんを前にして演奏なんてできるわけねぇじゃん
っつう弱気全開な感じだったので選曲からもれていたのだが
スタッフの要望にこたえて演るコトに決めました。

いま思えば、演ってよかったです。いろんな意味で。

hideのMC
「青い空なんか大嫌いだって言ってた僕が、青い空の雲の中に帰ります。」
を合図にメンバー退場。
またいつか青い空の雲の中からもどってきてライヴやろうね。
と心の中でつぶやく俺サマーでした。

<VIDEO/MISERY > 
笑いアリ、涙アリ、感動のROCKエンターテインメントショーの
ラストを飾るのは"MISERY"。
"最高にカッコよくて最高におバカなLIVE"いかがでしたでしょうか?
この日感じたそれぞれの"Junk Story"を明日の歌につなげていってくださいマシマシ。


終演後、楽屋打ち上げでのメンバー挨拶でPATAがこんなコト言いました。
「松本君はみんなの中で元気にやってるっていうのがわかって安心しました。」

SPIRITSは永遠なんだなと。

松本秀人よ、ありがとう&お疲れサマーでした。


、、、さて、これでやっと一段落だぜ!!と思いきや、
15日からはハリきってDope HEADzのリハーサルだぜ。
しかもDopeの合間をぬって韓国用のhide BANDリハもやるってんだから
筋肉痛とかって言ってる場合じゃねぇな。

がんばって、俺!!。働けパソコンロッカー!!!!。

10/14 23:43

NEXT BACK